Instagram Facebook

岡崎

平安神宮

平安神宮

小説の舞台にもなった桜の名所

平安京の宮殿を5/8スケールで再現した平安神宮は、宮殿と桜が雅な雰囲気を演出。約300本の桜が咲き誇り、谷崎潤一郎の小説「細雪」にも描かれた。神苑ではライトアップも開催。

平安神宮 へいあんじんぐう

へいあんじんぐう

平安神宮

075-761-0221

075-761-0221

京都市左京区岡崎西天王町

拝観無料(神苑600円)

6:00~18:00(神苑は8:30~17:30)

休み : 無休